自習室なら自習空間へ

10月 25, 2017

自習空間は2008年10月、神戸・御影に誕生しました。

ほんとうに集中できる環境で勉強に打ち込んでいただきたい。それが開業当初からの強い思いでした。

白のパテーションに囲まれ、背面にカーテン、ブース内に本棚を配置したスタイルは、その当時から変っていません。

昔、有料自習室をはじめて利用したとき、机が並べられただけの暗い室内に驚き、1時間も使えず退散したことがありました。

その約10年後、仕事で使う機会があったのですが、机と机のあいだに低い衝立てがあるだけ。使いづらさに何の変化もありませんでした。

自分自身がずっと使っていたいと思えるような「自習用の空間」が欲しい。最初はとてもシンプルな思いだったのです。それが同時に、多くの人に使ってよかったと言ってもらえる「空間」ならもっといいな。そんな思いで「自習空間」を設計しました。

いろいろなアイデアがベースにあります。奥行きのあるブース構造。全体の照度を下げて机上を明るくする照明設計、高さ150センチで白色という圧迫感のないパーテーション。

疲れにくい椅子。自分自身で、それぞれしっかり体感しながら組み上げたのが「自習空間」です。

「時間を忘れて集中していた」「いつの間にか夜になってた」そのような声を毎年ほんとうにたくさんいただきました。2008年の設立時に18歳だった受験生が、がんばって大学生になり、やがて社会人になり、またお世話になりますと帰ってきてくれます。

そんなうれしい出来事が毎年繰り返されています。これからも「頑張る人を応援する空間」であり続けたいと考えます。

Posted by jishu